お得な引越し探検隊

マカロン
ナポレオン
HOME => 荷物を搬出するときまでに冷蔵庫の準備が間に合わず、

荷物を搬出するときまでに冷蔵庫の準備が間に合わず、

荷物を搬出するときまでに冷蔵庫の準備が間に合わず、どうしようと慌てる方が結構いらっしゃいます。引っ越しの前日までに、忘れず庫内を空にして、電源を切っておき、一番下の水滴貯めパレットに貯まった水を捨てておけばもう大丈夫です。当然ながら、生ものや氷は、冷蔵庫の電源を切るまでに使い切るようにし、冷蔵や冷凍のものは買わないように努め、冷蔵庫を使わなくても済むように準備しましょう。



引っ越し専門業者としては、日本通運(日通)も「引っ越しは、日通」のコピーがヒットしたこともあり、かなり浸透してきました。

一般家庭向けの引っ越し業者を調べたとき会社名は引越社、引越センターに決まっていたのがどこの地域でもみられました。

しかし、最近は運送会社がどんどん一般家庭を対象にした引っ越しを扱うようになっています。
日通のように、運送会社の中でも大手ならば、引っ越しサービスも一定の水準をクリアしていると言えます。引っ越しの前にすることとして、絶対欠かせないのは市区町村役場への、転出届の提出です。これは、今住んでいる市区町村で手続きします。

役所に行けば手続きできますし、郵送での受付もできますので、調べてみてください。


また、平日昼間に役所に行くことが難しいなら、委任状を添えれば、代理人が提出しても問題ありません。転居届の提出は、転居の2週間前くらいから多くの自治体で可能になっています。引っ越しは段取りが一番大事です。
荷物の量に見合ったダンボールを調達して、当面使わないものから梱包しましょう。日用品は取り除けておき、それ以外を用途や種類で大まかに分け、梱包するのが普通です。

ダンボールの外側には、中身の種類を書いた紙を貼ることで荷物を開ける際、役立つでしょう。

ライフライン関係も、転居の手続きがあります。早め早めに進めていかなくてはなりません。

どのような場合でもダンボールは引っ越しに欠かせないものであり、業者さんが、無料でダンボールを提供することも結構ありますが、有料のところもあるので、必ず確認してください。



スーパーやディスカウントストアにきいてみれば、無料でダンボールを分けてもらえます。
当然ですが、サイズはいろいろあります。
車に乗せるとき、ダンボールは縦にも横にも積み重ねられるため、同じサイズでなければ気をつけて積み重ねないといけません。

専門業者の引っ越しでは、日程など、引っ越しの大まかな内容が決まったところで、費用などの見積もりを業者に依頼し、こちらの要望との折り合いがつけば、作業を依頼する正式な契約を交わします。全面的に荷造りを任せるのでなく、自前の荷造りをすることになった場合、普通は、梱包材を業者からもらえるので、それを使って準備します。引っ越しの本番では、流れは全面的に業者に任せるのが普通です。一軒家であればともかく、最近のマンションやアパートでは隣人はどんな人なのか、ほとんど知らなくて済んでいるのがごく普通になっています。それでも、日常の挨拶や災害など、大変なことがあれば助け合えるような仲でありたいものです。お隣さんといい関係を作るために、取りかかりとしては引っ越したらすぐに、ちょっとした品を携え、両隣に挨拶をすることがポイントになります。


転居に必要な手続きの一つは、引っ越し後にインターネット回線を使えるよう、プロバイダーへの移転手続きを済ませることです。

これが盲点だったという方も多く、これで引っ越し完了と思ったところで、インターネットが使えなくて青ざめる、という話は時々聞きます。



当然ながら、引っ越しが重なる時期になれば開通に数週間かかることも珍しくありません。引っ越しの日をプロバイダーに伝えることは早めにしておくのが鉄則です。
ご自分の車がある方は、引っ越しのとき自動車も住所変更を行うことになりますが、そこでナンバープレートも変わるのかどうか心配になるかもしれません。

答えはシンプルで、変更されるかどうかは引っ越した先がどこの陸運局の管轄かで分かれます。



その前の居住地と、陸運局の管轄が変わらなければそのまま同じプレートを使って良いのですが、陸運局の管轄地域が異なる場合、指示に従ってナンバープレートを変えてください。最近引っ越したのですが、準備で疲れてしまったのは確かです。
転居前はマンション暮らしだったこともあって大きい荷物は業者任せにしました。けれども、それ以外の荷物はお願いしていません。
大きな荷物以外は自分で計画を立て台車を借りて運び出し、新居に搬入しました。本当に、台車にはお世話になりました。

関連記事

道
Copyright (C) 2014 お得な引越し探検隊 All Rights Reserved.